スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとりでに育った答えをめくってキミにおくった 
 
1月26日 the pillows presents Shoegazer speaker in swanky street に行ってきました

the pillowsとUNISON SQUARE GARDENの対バンなんて最高じゃないか!
ということでウキウキ。

開演30分前についたら、自分の入場番号は終わってて、すでに結構埋まってました。
pillowsのときはもっと余裕あるのに・・・笑
UNISONとの対バンだからpillowsのときより客層が若いね!

開演、UNISONのFool on the planetから!
すごく好きな曲だから聴けてうれしかったー!
ユニゾンのセトリは、Cacther in the Spyからの曲か多くて、これまた好きなアルバムなのでうれしかった。
そして新曲。
前々からさわおさんに、曲は影響受けてないといわれていた田渕さんだが、ついにピロウズ意識ソング。
10曲の要素があるっていってましたが、出だしがまんまランナーズハイで、気がついたら手をたたいてたw
音源にならないかなーじっくり聴いてみたいなぁ。
欲を言えばオリオンが聞けたら最高だった!けど、楽しかった。

その後、ピロウズ兄さん。
出だしがザビエルって!2曲目リタリン!
ノンフィクションでこれらが、田渕さんリクエスト20曲のうちの3曲だと知るw
さすがだ。それに応える兄さん方もさすがだ。
爽やかコウスケくん。普通のタカオくん。ピロウズより入りの早い田渕くん。
後輩の話をするさわおさんっていいよね。
もうね。この日のセトリ最高だったんだ。
改めて、ピロウズ大好きだー!って思った。かっこよかった。
ハッピービバークもこの世の果てまでも。
Walkin' On The SpiralもSwanky StreetもアバロクもLocomotion,more!more!も。
楽しくて本当にあっという間だった。
もう終わり?って思ったもんなー。

有江さんのZepp勘違いやシンちゃんの入り口間違えちゃう話、Peeちゃんのゲストでいったのに自分のバンド言っちゃう事件とか
ポンコツばっかで楽しいw

アンコールでは、田渕さんのベースでライドン、RUNNERS HIGHの2曲。
なんかすごくうれしかった。
純粋にバスターズが、仲間が幸せになっているのを目の当たりにしている感じ。
大げさに甘やかす感じでもなく、拒否するでもなく。絶妙な距離感。
ピロウズも田渕さんも楽しそうだった。

最後にハイブリットレインボウ終わり。
新曲やんなかったけどよろしくって本当にそのとおりwマニアックなセトリだった。
王様になれとかやらなかった。
早くアルバム聴きたいなー

かっこよくて、たのしくて、幸せな時間だった。
レア曲の連続で、オー!って言い過ぎて声おかしくしてしまったw

それぐらい楽しくて、いいライブはじめだった!!
今年もたくさんライブいけたらいいなー

続きを読む »

スポンサーサイト
あー 
 
なんだろうー
モヤモヤするー
くるしい。

自分で自分の気持ちがよくわからん。
どうしたい。何したい。

やりたいことがたくさんあるような気がするけど
気のせいのような気もする。

体調があんまりよくないのかなー
くるしーい
あたまのなかのそうじ 
 
2017年。あけました。
本当に1年ってあっという間だね。

今年は、なるべく記録を残そうと意識しようかと思っております。
誰に見せるわけではないけれど、記録を残すことで楽しんでいる自分を認識できるかな、と。
日々の記録はもちろんだけど、頭の中の整理も行っていこうかな。
ポジティブな記録を残し、ネガティブになったら、文章に起こすといいかも。

とりとめもないけど、昨年考えたこと、思ったこと、まだ忘れていないことだけ残しておこう。

・頑張って生きてきて良かったと思えた
過去と未来にとらわれていて、ここ最近、今のことを意識してなかったかも。
過去は嫌なことばっかり。未来は希望がない。って思っていた。
当たり前のことだけど、過去の嫌なことがすべてあるから今がある、って気づかされたとき「頑張って生きてきて良かった」って思った。
苦しい思いをしたことは無かったことにするんじゃなくて、それがあったから今があるんだと。
なんだか救われた思いだった。

・私は私を納得させたい
私は、わりと考えすぎる性質だと実感。
考えて考えてある程度、納得しないと自主的には動けない。
そのせいか、直感で決めることがなくなり、かなり感覚が鈍くなってしまったように思う。
直感で何も決められなくなってしまった。
興味関心がまったく沸かないという風に。
2016年は人間関係をこじらせて、よくない方向にはしってしまった。
それは私が他に依存してしまったというのもひとつの原因にあると思う。
私を心配してくれるアドバイスが、どれも自分の中で一度は浮かんでいることで。
却下した意見を改めて言われても・・・と、よく考えれば失礼な態度をとっていた。
ま、相手のことをアドバイスをしていることでアイデンティティを保とうとしているように見えていたので、いづれにせよ関係はうまくいかなかっただろうけど。
結局何を言われても自分が納得できなければ動けない性質。これはどうにかせねばならん。
自分の好き嫌いでさえ、いろいろ理屈をこねないといけなくなっている。
もう少し感覚を取り戻したい。

・型にはめられるのが嫌い
とにかくテンプレートに押し込まれるのが嫌いらしい。
当てはまっていることでも、女子だから~、ゆとりだから~みたいな枠に入れられそうになると反抗したくなる。
誰にも当てはまりそうなアドバイスは、結局だれにも響かないアドバイスだったりするんだぜ、と思う。
自分を曲解されることが嫌なんだな。
でも本当の自分なんて全員に知ってもらうことは無理なのにね。

・自分の話をしない
私はあまり自分の話をしないことに気がついた。
自分の話をあまりしないから、憶測だけで決め付けられてしまうのかも。
自分のことをちゃんと知ってくれている人が数人いるだけで違うのに、相談とかへたくそだから出来てないんだな。
ただ、自分の考えとかに口出されるのも詮索されるもの嫌いだから、黙っとこうって思ってしまうんだよな。
そのくせ、勝手に憶測するな!曲解するな!なんてわがままだよな。
自分の話ってどうすりゃいいんだよ。。
どうせ最後まで理解されないって思っちゃうんだよな。

・愛されキャラじゃない
うん知ってる。
基本テンション低いので、不機嫌にみられる。
しかも、仕事に関してはまじめなので余計に怖いキャラに見られるらしい。
たまにご機嫌キャラを演じてみる。

まぁわかったのはいかに自分が人付き合いが下手なのかってこと。
自分を殺して回りにあわせるのが苦手。
最初はうまくやれてもそのうちボロがでるだろうし。
そんなうわべだけの人間付き合いいるか?とか思っちゃうし。

良くなろうとは思わない。むしろ「良い」ってなんだ?ってまだわからない。
やってよかった!って思うことは無いけど、やったことは間違いじゃなかったって思ってる。
そう思えただけでも去年はいい年だったんだなーっと思うよ。

今年は感覚を研ぎ澄ますぞ!
2016 
 
良き年でしたよ。うんたぶん。

猿年は去る年だって、ラジオでだーしまさんが言ってたけど、それは多少実感した年でもあった。
けど、去る者あれば来る者もあるから。良い出会いもありました。

悩んで決めたことは間違いなかったと思ってるんだ。

今夜はお月様がとてもきれいだわって 
 
時々襲われる、なんで自分ここにいるんだ?何してるんだ?というか自分ってなんだ?という状況がちょくちょく出てくる。
なんだか不思議な感じ。
不安とも恐怖とも違う、違和感。
自分の部屋にいても、駅にいても、職場にいても出てくる。
目の前にある物質を、名前や用途はわかるけど・・・なんで存在してるんだ? などと思い出す。
浮遊感が出てきて、動きと心が連動してないような、変な感覚。
ほかの事に集中するとその嫌な感じも消えるんだけど。
最近ちょっと頻度が上がってるなー。
なんだこれ?なんの症状なんだろう。気持ち悪い。

最近はまた考えすぎる傾向にあるからそのせいかなー
好きなものに対してなぜ好きなのか。
嫌いなものに対してなぜ嫌いなのか。
そんなことを考えだす。考えても意味はないんだけど、自分の中で納得したい。
気持ちの整理をつけたいんだと思う。
だから好き・嫌いなんだな。って。

考えすぎると心?頭が疲れる。
考えすぎだってわかっているけど、どうしたらいいのかはわからない。
誰かと話をしているときは忘れられるから、人と会うといいのかな。
そんな友達いないしな・・・とか考えると、またなんで友達が少ないのか?ということを考えだす。
というループ。。

「キミと僕とお月様」が前からわかる!と思ってたけど、やっぱり心が重くなる歌詞だ。

"今夜はお月様がとてもきれいだわって 電話の向うでキミは言うけど
  僕の部屋の窓からとキミの部屋の窓からじゃ つじつま合わせたって景色は別だろう"
"だけど今はキミと同じモノを見ていたい 黙ってればすむなら そうするよ"

わかる。わかるけど。すごい面倒くさい人間だってのもわかる。
同じものをみて、同じ感覚にならないといけない、みたいなことは何度か経験した。
同じ感想を抱かないとそれはひねくれていると、とらえられるらしい。
あえて言わなくても・・・そういうことなんだろうな。

"知ってほしくて わかりあいたくて 嘘つきたくなくて 声をはりあげて
 また独りになって 眠れなくなって それでも良かったって Ah言えるのか"

自分の気持ちを、誰かに合わせるのではなくて、伝えたい。
でもそれをうまく伝えられなくて、自分の意思とは違った形で捉えられて
違う!そうじゃない!と必死になればなるほど、自分で自分を傷つけることになって
それでもうまく伝わらなくて、最後はもう・・・いいや。ってあきらめて、結局後悔でグルグルする。
自分は自分だから認められなくたっていいや!てのも本心だけど
自分の心を殺してまで誰かに合わせたほうがいいのかな・・・と悩むことも多い。
結局、私は私!これでよかった!と思い込ませようとするけど。本当に良いかといわれればたぶんそうじゃない。

どうしたらいいんだろうな。
たぶん何も考えないのが一番いいんだろうな。

何か夢中になれるものがほしいー
頭の中をいっぱいにする何か。

キミと僕とお月様/the pillows

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。